2022年11月5日、Yokosuka1953 上映。
映画監督としてのデビュー日となりました。

初めての商業上映となりました。つまりは映画監督としてデビューということになるのかもしれないです。今日は多くの方に来ていただき、本当にありがとうございます!そして驚きは、差し入れを僕にもってきただいたり、またサインを求められたり、と。こんな経験は今までありませんでした。。。サイン、練習不足で申し訳ない。ありがとうございました!

初日はナレーションをつとめていただいた津田寛治さんに一緒にご登壇いただき、MCはいつもお世話になっている松崎まことさんにお願いしました。本当は舞台挨拶の時は、控室で打ち合わせが必要なんですが、今回はわがままを言わせていただき、会場で観客と一緒に映画を観させていただきました。初めからの編集の変遷を思い出します。いろいろと修正を加えてきました。

舞台挨拶では、まぁ、普段は言わない映像の裏話をいろいろと。会場に来た皆様、ぜひに心だけに秘めておいてください!津田寛治さんからも、僕も知らなかったいろいろな話が聞けました!やはり映画館は特別な場所です。楽しかったです!

実は映画祭は、山形ドキュメンタリー映画祭と会期が一緒なのです。せっかくなので、映画を一つ観てきました。「リトル・パレスチナ」というドキュメンタリーを見てきました。平和なシリアの街がどんどんと政治的、紛争、さまざまな理由で困難な街へと変容していく。それを淡々と捉える映画でした。淡々と語られるからこそ、その悲しみは深く心に染みました。

会場には、ジャン・ユンカーマン監督もいらっしゃいました。昨年の東京ドキュメンタリー映画祭の審査員です。Yokosuka1953を選んでいただいた方の一人です。お礼を言うと同時に、映画の上映についても喜んでいただきました!

ジャン・ユンカーマン監督と記念撮影

映画は私の手から離れ、映画館で育っていきます。どうぞ、応援のほどをよろしくお願いします!

上映情報
東京 新宿 K’s cinema 11月5日〜 https://www.ks-cinema.com/
福井 テアトルサンク 11月11日〜 https://www.theatrecinq.jp/
大分 別府ブルーバード劇場 11月25日〜 https://www.beppu-bluebird.info/

舞台挨拶
◯新宿K’scinema
11/5(土) 10:00回 上映後 【登壇者】 津田寛治さん(ナレーション) 木川剛志監督 MC:松崎まことさん(映画活動家/放送作家)

11/6(日) 10:00回 上映後 【登壇者】 キャラバンキョウコさん(主題歌) 木川剛志監督

11/7(月) 10:00回 上映後 【登壇者】 木川剛志監督

11/12(土) 10:00回 上映後 【登壇者】 岡田光世さん(作家・エッセイスト) 上原三由樹さん(プロデューサー)

11/13(日) 10:00回 上映後 【登壇者】 尚玄さん(俳優) 上原三由樹さん(プロデューサー) 木川剛志監督

11/14(月) 10:00回 上映後 【登壇者】 木川剛志監督

11/18(金) 10:00回 上映後 松崎まことさん(映画活動家/放送作家) 木川剛志監督 

◯福井 テアトルサンク

11月11日(金) 初日舞台挨拶あり 20:00の回(本編後に舞台挨拶)
登壇予定:津田寛治(ナレーション)、木川剛志監督